膝関節痛に最先端医療と専門知識を駆使して挑む名医達!

膝関節痛に最先端医療と専門知識を駆使して挑む名医達がいます。

全国で3000万人もいる国民病とも言われるヒザ関節痛に、最先端医療技術を駆使して挑む名医達を紹介しています。

彼らは、患者自身のヒト幹細胞移植を行い、低コストでヒザ関節痛を完治させる名医達です。

この最先端医療を行うことで、それまで完治が不可能と診断されていた患者も、大幅な改善効果が望めるものだが、保険制度の問題からそれなりに費用がかかってしまう現状がある。

無論、天然関節治療と呼ばれるヒト幹細胞移植の治療そのものは、人工関節置き換え手術に較べてコスト安ではあるが、やはり患者個人での負担額としては保険制度の適応外の為に、それなりの費用となってしまう。

そこで、この治療方法を更に下げることで、一人でも多くの患者を救いたいと一念発起して、ヒザ専門の医療機関を開業した名医達だ。

それでは、この医療機関「東京ひざ関節症クリニック」の医師を紹介しよう。

医師1

医師2

医師3

彼らは皆、ヒザの治療に関する専門知識をもつエキスパートで、専門誌紹介や著書も出版するなどの名医の方々です。

再生医療で「ひざの痛み」を治療する整形外科【東京ひざ関節症クリニック】

前のページに戻る

このページの先頭へ