最安値の乳酸菌サプリメントはピュアラクトEX

人の腸内には確認されているだけでも400種類以上の腸内細菌が生息していて、さまざまな働きをしてくれています。

細菌というと悪いイメージを持ちますが、身体に良い働きをするものや、時として悪影響を及ぼすものなど多くの腸内細菌があり、腸内環境はこれらのバランスにより健康が保たれています。

そして、これらの細菌類は多くの植物が生息する草原になぞらえて「腸内フローラ」と呼ばれています。

健康を保つ為には、この腸内フローラがバランス良く保たれていなければなりませんが、悪影響を及ぼす悪玉菌が増えると身体の機能に様々な障害を起こしてしまいます。

このような場合には、外から善玉乳酸菌を補給すると腸内フローラが改善されるのですが、実はヨーグルトなどを食べれば良いという簡単なものではありません。

何故かと言いますと、胃の中で摂取した90%以上が胃液などで死滅してしまうからなのです。

乳酸菌は腸内細菌の一種の善玉菌ですから、腸内に届かなければ意味がありません。

ですから、乳酸菌の効果を得ようとするなら摂取する量が問題となります。

だからと言って、特に高齢者に多いのですが、ほぼ毎日大量のヨーグルトを食べるような無意味なことはすべきではありません。

そこで、乳酸菌サプリメントをを利用すると、効果的に乳酸菌を取り込むことができます。

ですが、サプリメントの効果も同様に、含まれる乳酸菌の種類と量で効果が決まります。

ですから、乳酸菌種類と含有量の多いものを選ぶことが大切なこととなります。

また、経済的にも良い選択方法と言えます。

今回は、飲んで効果のあるサプリメントという観点から、最安値の内容を紹介していますので、少しでも参考になれば幸いです。


 

腸内細菌バランス図

健康な腸内フローラは、上の図のような割合で保たれています。

善玉菌である乳酸菌は、ビフィズス菌属・ラクトバチルス菌属・腸球菌属などの乳酸球金属があり、これらの細菌により健康な状態が保たれています。

  • 善玉菌とは : 細菌の活動で生み出される代謝物(例えば酵素など)が人の健康維持に貢献するもの全てを善玉菌と総称する。
  • 乳酸菌とは : 善玉菌の内、糖類を分解して乳酸をつくることで、健康に有益な働きをする細菌類の総称

乳酸菌(善玉菌)の働き

乳酸菌は、腸内フローラを良い状態にしてくれる欠かせない細菌で以下の働きをしてくれます。

善玉菌

  • 食べ物の消化や吸収を助ける
  • 病気に対する抵抗力や免疫力をアップさせる
  • 肌トラブルを解消する
  • コレステロール値を下げる
  • 口臭を少なくする
  • 老化を防止する
  • 悪玉菌の働きを弱める

このように、健康には必要な働きをしてくれていますが、年齢とともに乳酸菌の力が弱まり、合わせて免疫力も低下をしてきます。

 

免疫力の変化説明図

免疫力が低下すると、当然いろいろな感染症などにかかりやすくなり、 近年、多いのは高齢者の肺炎などがとても増えています。

便秘の方や、頻繁に下痢になる人も腸内フローラが大きく関わっています。

乳酸菌は、乳酸、酢酸を産生し、腸の運動を促進して有害菌の増殖を抑えてくれます。
つまり、腸内環境を整え、便秘解消などに繋がります。

これらの善玉菌のほとんどが乳酸菌とよばれていますが、この乳酸菌が腸内フローラを整えるための重要な働きをしてくれているのです。

最安値サプリメントを選ぶ為に知るべき効果

前述のように、乳酸菌といっても多くの種類があり、その種類は発見されているだけでも30種類以上となっています。

これらの30種類以上の乳酸菌は以下の効果をもたらしてくれています。

    1.  インフルエンザウイルスの増殖を抑制
    2.  花粉症の症状が緩和、アレルギー症状の改善、日常の鼻炎
    3.  アトピー性皮膚炎に対する効果
    4.  白血球のバランスを整える(免疫力の正常化)とともに、白血球を強くする作用
    5.  ナチュラルキラー細胞を活性化(免疫力向上)
    6. 「TNF-アルファ」と呼ばれるタンパク質に働きかけ免疫力を活性化させる
    7.  有害な菌に対して増殖抑制効果(大腸菌や黄色ブドウ球菌、リステリア菌など)
    8.  身体の老化防止と長寿効果
    9.  生活習慣病とも言われるガンを抑制する作用
    10.  ピロリ菌の活動を抑制
    11.  蠕動運動を活性化させ消化活動を活発にして、便秘の改善効果を促す
    12.  歯周病や口臭を防いでくれる

乳酸菌は「腸内環境を整えてくれる」ことはご存知だつたでしょうが、実はこんなにも多くの効果をもたらしてくれていました。

乳酸菌というのは、なんと素晴らしいのでしょう!!

しかし、年齢とともに減少し30代からは自力で増やすのは無理とされています。

そこで、サプリメントで補給してあげれば健康維持にはとても効果的です。

ピュアラクトEX16は主要な乳酸菌を、圧倒的な数で効率的に補給してくれます。

ヨーグルトやヤクルトなどで補給する方法もありますが、乳酸菌の量と種類(10種類程度)がとても少ないことと、腸まで届く量を考えるとコスト的にもどうなのでしょう。

濃縮乳酸菌サプリメント ピュアラクトEX16について

ピュアラクトEXは機能性表示食品として許可されています。(B159)

サプリメントといっても乳酸菌の含有量と種類が重要で、それらの絶対量で効果が決まります。

何故ならば、腸内に存在する悪玉菌の数も膨大で、少しくらい善玉菌を補給しても腸内フローラは変化しないからです。

ピュアラクトEX16はこの点に着目したもの。

少しくらいの補給量では、効果がなくお金をムダにしているようなものですから!

1、 乳酸菌数比較

○ 一般的なヨーグルト(約100グラム)の乳酸菌数は、約100億個です
● 濃縮乳酸菌(乳酸菌生産物質)のピュアラクトEXのスティック1本(顆粒・2グラム)の乳酸菌数は約3兆個含まれています。

2、 乳酸菌の種類

エンテロコッカス・フェカーリス/ストレプトコッカス・ラクチス/ストレプトコッカス・サーモフィルス/ラクトバチルス・プランタルム/
ラクトバチルス・サリバリウス/ラクトバチルス・ブレビス/
ラクトバチルス・カゼイ/ラクトバチルス・アシドフィルス/
ラクトバチルス・ヘルベティクス/
ビフィドバクテリウム・ビフィダム/ビフィドバクテリウム・ロングム/ビフィドバクテリウム・ブレーベ
・酵母菌サッカロマイセン・セレビシエ/サッカロマイセン・ロゼン/その他2種類

ほとんどの種類の乳酸菌が含まれています。

3、その他の有効成分

乳酸菌生産物質/ガラクトオリゴ酸/マルチトール/ロイヤルゼリー粉末/寒天/コンドロイチン蛋白複合体/
高密度乳酸菌体/DHA含有精製魚油/イチョウ葉エキス/ローズヒップエキス/酵素処理燕窩(燕の巣)/フィチン/
環状オリゴ糖/タビオカスターチ/ビタミンC/香料/リン酸三カルシウム/炭酸カルシウム/ヒアルロン酸/
甘味料(ステビア)/グァーガム

このように、おおくの種類の乳酸菌と有効成分が含まれ、その量も膨大で濃厚です。
なので、幅広くその効果が期待できるものです。

4、価格の比較

価格一覧

上のメーカ比較表で、豊富な成分と乳酸菌の含有量の対比でも1日77円と圧倒的な価格差で最安値となっています。

例えば、C社と比較しますと、1日の乳酸菌摂取量が同じだとするとピュラクトEXは、C社の7.5年分にもなります。

  • 選ぶなら、乳酸菌の含有量が多いものを選びましょう。
  • 体調により、1日1本としても3兆個で充分な乳酸菌量を補給できますし、より経済的です。

例えばヨーグルトのようにビフィズス菌などの単一の乳酸菌に着目するのではなく、種類と量を考慮することが最も効果的な選択方法であり、結果的にメリット(最安値)に繋がるということになります。

このサプリメントの更に詳しい内容は、以下の販売サイトで確認することができます。

ピュアラクトEX16 (乳酸菌 サプリ 乳酸菌生産物質 顆粒タイプ)2gx 90包み、ダイエット・健康サプリメント 健康サプリ 乳酸菌配合 フェカリス菌など16種類の乳酸菌


関連記事 : 乳酸菌サプリ【ピュアラクトEX9兆個】はいつ飲むと効果的か?

 

このページの先頭へ