「ずきしらずの実」効かない時の注意!

女性に多いあの頭が突然ガンガン(ズキズキ)とする状態ですが、その症状はジーンとくる状態やガンガンとして目をえぐられるような強い症状が現れたりと、その時々でさまざまな症状が現れます。

■ 症状の現れ方はいろいろある

症状の現れ方は大きくは、次の3つに大別されます。

▼ 緊張型

首すじや肩のコリで起こる時が多く、頭が締め付けられようなジーンとした重たい症状が特徴。

▼ 群発型

頭の片側だけで起こることが多く、目の奥がズキズキとする症状が特徴。

目が充血したり、涙目や鼻水が出る場合もあります。

▼ 片側性型

吐き気をともない、心臓の鼓動と合わせて、ガンガンズキズキするのが特徴です。

何回か繰り返すことが多く、特に20代~40代の女性に多い症状で、慢性的に現れる方もいます。

■ 「ずきしらずの実」が効かない時の注意!

前述のような頭のズキズキやガンガンといった症状はいろいろありますが、特に群発型の場合は要注意です。

早急に病院に行き、診察をうけましょう。

目が充血したり涙目や鼻水が出る場合は、くも膜下出血の可能性があります。

飲み薬の薬剤も効かず、命に関わる恐ろしい病気ですので、至急、医師の診断を受ける必要があります。

「ずきしらずの実」も当然、薬剤同様に効果があるものではありません。

もし、「ずきしらずの実」を利用している場合でも、群発型の症状が起こった場合は一刻も早く病院で診察をすることをおすすめします。

また、こまめに目が充血していないか注意するよにしましょう。

■ 「ずきしらずの実」はどんな症状良いのか?

緊張型や片側性型には大いに効果が期待できます。

「ずきしらずの実」は、繰り返し起こるズキズキやガンガンなどの症状を、本気でどうにかしたいという方に研究・開発した植物由来のサプリメントです。

飲み続けると、徐々に繰り返しの頻度も減り、症状の度合いも緩和されます。

また、緊張も和らげてスッキリした気分にさせてくれます。

和漢薬として用いられる、オオイタドリ、にがり、夏白菊などの成分を含み、自然と体のリズムを整えてくれ、イヤな重たい感じも徐々に解消してくれます。

ダメもとで試したところ、すぐに効果がでるわけではないですが、
1ヵ月くらい飲み続けた頃、症状が現れても、ズキズキの度合いが軽いような…。
ちなみについ昨日、症状がきそうな予兆(私の場合は、首こりと肩こりがあり、
片方の目がズキズキしてきます)がした際に、2粒飲み、そしてブラックコーヒーを1杯飲んだところ、
1時間弱くらいで、頭のモヤモヤが落ち着きました。
薬を飲まないとダメかもしれないと思った予兆だったので、自分でもビックリしました。
我慢できない重めの症状で悩んでいる方は、一度試されると良いのではないかと思います。
しばらく飲み続けてみようと思います。
これすごいです…。
ハーブとにがりがガンガンとする状態を予防してくれるサプリです。
本当にすごい。すごすぎて。まあ欲を言えば飲まなくなってもガンガンしない頭がほしい…
当方、慢性型、緊張型のダブル持ちで、鎮痛剤を常用しているほど。
ここ数年のはホルモンバランスの乱れで生理前後が特に症状が重くなっていました。
半信半疑で買って数ヵ月、毎日のようにあった症状がが8割、9割方なくなりました。
1、2日の飲み忘れですぐぶり返しますが…。
まあ、他にも薬とかサプリとか毎日飲まざるを得ないものがあるのでそれと一緒に飲むようにします。

 


PR

ずきしらずの実 全額返金保証有り

90%以上の方が実感!!
本気で悩む方に向けたイヤ症状解消サプリメント ⇒

このページの先頭へ